2014年12月29日 (月)

繰り返される出来事

最後にブログを更新して一年近くたってしまいました。
今年は、大雪や仕事で余り走れず、少し残念!でした。
来年、次女の大学受験が終われば、
少し時間が出来ると思うので、 走り初めよう!、
だけどその前に少しやせないと(大阪太りが深刻です)
実は今日、東京の大学に行っている上のムスメが帰省しました。
奥様とスーパーへ買物に行って、
肉を買い
刺身を買い
パンを買い
お菓子を買い
ジュースを買い
アイスを買い
しかも購入量が多い(絶対にそんなに食べない)
何かソワソワした気持ち・・・ happy01
昔、そんな事を見た事があった。
祖母がお盆やお正月に食べきれない位の煮物を作っていた。
台所や冷蔵庫の中は食べ物でギュウギュウだった。
駅に迎えに行った帰りの車の中は、
父とムスメの二人きりでも、オシャベリで盛り上がって、
この子の小さい頃を思い出した。
ウチの奥様は働いていたので、土日はいつも一緒だった。
ドコかに出かけたり、家で工作したり、釣りに行ったり、ゲームをしたり。
ムスメの思春期に途絶えた、とても幸せな時間が戻った。
あと、先日から読んでいた「峠うどん物語 重松 清」が今日読み終わりました。
Touge_2
 
葬祭場の前にある小さなうどん屋さんで、
中学3年の主人公よし子が感じる「死」についてのお話です。
ジムでエアロバイクに乗りながら、何度も泣きました。
悲しくて泣いたのではありません、優しくて温かくて感動したのです。
子供達にも勧めよう!
きっと今までと同じように気に入ってくれるはず、、、 fuji

2013年12月23日 (月)

挑戦者達!

今日は足利に自動車の整備に行きました。
お昼を食べようとショッピングセンターのフードコートへ、
ふと、出入口に置いてあるフリーペーパーのコーナーを見ると、、、
手書きの地図に「足利百名山」の文字が目に止まったのです。

決してキレイでは無い字で書かれたこの地図は、
足利の田中さん(39才)が手作りしたもので、
不思議に思って、家に帰ってネットで調べてみると、
どうやら、田中さんが自ら足利百名山を選び、
表示プレートを作って取り付けて、地図を作って配布していて
驚いた事に足利図書館や市役所にも置いてもらっているようだった。
1533902_1393747674207099_730606018_
最初に「変な人かな?」って思ったけど、
何だかとても嬉しくて楽しい気持ちでイッパイだった。

標高25m位の山などがムリヤリ入った足利百名山は、
勝手に1人でやっている所が愉快で、少し尊敬してしまう。

大人の遊びって言うか、「この人も挑戦しているんだ」って思ったthunder
いろんな所に挑戦者はいる!

カエルみたいに、とても小さな存在だけれど、
挑戦者はいっぱいいる!
何回もピョンピョン飛び跳ねて、今日も「変な」挑戦を続けている。note
1503427_1393747450873788_28874881_3

2013年4月28日 (日)

一番最初の思い出♪

祖父が弟をおんぶしていた・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

救急車の音がして ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

病院のベットの上で気がつくと、

枕元に銀色のボウルのようなものがあった。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

4月27日(土)、母方のおじさんの法事で太田に行って来ました。

法事の終わった後の食事会で、話題が自分の事になったんです。

マサヒロ?の実家は個人商店をやっていて、

小さい頃、店が忙しい時期は太田の祖父母の家にズッと預けられていたんです。

伯父・伯母はいつもこういった席でマサヒロ?の事を、

口を揃えて言うんです。

「おじいちゃんとおばあちゃんに特別に可愛がられた孫だっだ」と・・・

そして毎回決まってマサヒロ?が赤ちゃんの時、

ヨダレをダラダラたらしながら、ハイハイしていた事を話されて、

苦笑いをしながら話を聞くんです。sweat02

そんな話をしていた中、前から気になっていた記憶の事を聞いてみたんです。

「スゴク小さい時に、救急車に乗って病院で目が覚める記憶が有るんだけど

 何か知ってる?」(母が他界しているので、他に聞く人がいないのです)

伯母さんは、チョッと考えてから教えてくれたんです。

それは店が忙しくて、マサヒロ?と弟が預けられていた時、

とても寒い日だったそうです。

買物から帰ってきた祖母が、孫達の遊んでいる奥の部屋に行くと、

弟をおんぶしていた祖父とマサヒロ?が倒れていて、

すでに意識が無かったそうです。

祖母は急いで救急車を呼んで、みんな病院に運ばれました。

一酸化炭素中毒でした。

祖父は孫達が寒く無いようにと、

閉め切った部屋で練炭をガンガン焚いていてたのです。

伯母は言いました。

「昔の家だったから助かったんだよ、今の気密性の良い家だったら

絶対にみんな死んでたよ。」

小さい頃の事ってスゴクたくさん忘れてしまっていて、

だけど祖父母も伯母さんも、

それを忘れずにずぅ~っと忘れずにいてくれた。

*

自分のムスメに小さい頃の事を聞いても余り憶えていないけど、

自分の心の中にはムスメ達とのイッパイの思い出がある。

*

皆さんの最初の思い出って何ですか?

今も強烈に心にイメージが残っている、

この出来事が自分の一番最初の思い出です。

大切な自分の最初の1ページなんです♪

0428


2013年3月16日 (土)

ムスメの引越しを手伝い高級うなぎ弁当を食べた話

3月16日(土)4月から東京の大学へ進学するムスメの引越を手伝いました。

しかし、大学進学って大変なんです。友達から聞いてはいたけどスゴイsign01

もちろん受験する本人も大変だけど、親の苦労も高校進学の比じゃな~いsign03

受験→入学手続き→アパートを探し・契約→家財道具購入→引越し、

膨大なエネルギーが必要だった。

レースのエントリーを控えてホント正解でした。

*

そしていよいよ引越しの日

朝から荷物を車に積み込み東京へrvcar

アパートに着いて荷物を3階へ(トレーニングを兼ねてエレベーターを使わず

全て階段から運んだら翌日の筋肉痛がスゴかった)

テレビ台を組み立て、テレビとビデオを設置して、お昼になりました。

*

ムスメは新入生の行事で出かけてしまったので、

奥様とアパート近くのチョッと有名な、うなぎ屋さんへ(食〇ログ調査)

今日は特別に奮発して2000円のうなぎ弁当を2個注文しました(テイクアウト専門)

奥様「ここは煙たいから、あっちで待ってるネ!」と道の反対側へdash

そして下↓の写真は、うなぎ弁当2個が出来上がり、奥様は帰って来ずsweat01

マサヒロ?がお金を払ってsweat01いるところです(写真cameraはしっかり撮ってます)

「ともかくannoy早く4000円下さい!!」

Image

↓やっぱりスーパーで買ったウナギとは違うんですshine(生の肝吸いも付いてます)

0316_2

午後はベットを組み立て、テーブルを組み立て、足りない物を買出しに行って、

気が付けば夕方になっていたんです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

確か中学校に入った位からだから、

ムスメと約6年間、余り話しをしない期間を過ごしたけれど、

だけど最後の10日間くらいは、お互い話す時間がたくさんあった。heart04

イロイロ話した。ムスメも今までの時間を取り返そうとしてるみたくて、

今までの事・これからの事を積極的にペラペラと喋った。

これからは一緒に過ごす時間がスゴク減って、

「もうお別れなんだ」ってお互い感じていた。weep

 

 

 

 

 

2013年1月12日 (土)

続・シアワセのカタマリ

昨年末、通っていた歯科医院から定期健診のハガキが届いていたのですがup

(以前の日記 http://bouken-runner.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-4619.html

12月中は仕事が忙しくて行けなかったのでdown

予約を取り直して行って来ました。note

受付をして中に入ると・・・・・

あの歯科助手さんshineがいました。(もちろんお腹はペッタンコです)

歯の状態を調べた後で歯石を取ってもらったり、

歯の磨き方のアドバイスflairを受けたりして帰って来たけれど・・・・・

「何か違うっ!」weep

「何か物足りないっ!」crying

幸せがチョッとだけ伝わって来るような癒やしの空間、

それこそが歯医者なんですsign03 (←違いますsweat01

もうあの歯医者は違ってしまったんです。

夏の間の通院で、マサヒロ?のイメージは完全にsweat02

歯医者=シアワセのカタマリ になってしまったんです。

(スゴク変態っぽいけどsweat01shock

2012年9月22日 (土)

シアワセのカタマリ

「オフシーズンのうちに・・・」と思って、7月から歯医者hospitalに通っていました。

その歯医者で、マサヒロ?の担当の小柄な歯科助手さんは,

現在妊娠中chickで、大きなお腹で動くのも大変そうsweat01

初めて歯医者にかかった日、超ビックリimpact したんです!

だって治療や処置をする度に、歯科助手さんの大きなお腹が、

マサヒロ?の腕や肩に当たるんですsweat01

「えっ! いいんですか?」

だってsign01 当たっちゃダメでしょうsign02

歯科助手さんと旦那さんとの、大切な愛の結晶heart01の赤ちゃんchickがいる、

大切な場所が(変態っぽいsweat02)、

こんな見ず知らずのオジサンに・・・・・

歯科助手さんは仕事だからゼンゼン気にしていないけれど、

ナゼか少し後ろめたくて、

だけど本当はチョッとうれしくて(変態っぽいsweat02

だって、何か幸せな気持ちになるんです。happy01

「きっと歯科助手さんと旦那さんとの幸せな気持ちがイッパイで、

パンパンに大きくなったお腹なんだろうなぁ~」 って思うと、

大きなお腹が、マサヒロ?の腕や肩に当たるたびに、

幸せが伝わって来るような気がしてましたnote

そして毎週、歯医者に通うたび、痛い治療や恐怖の麻酔の合間に、

そのシアワセのカタマリから、

チョッとだけ幸せな気分shineを分けてもらっていました。

(ナンか、スゴク変態っぽいけどsweat01

そして今日、マサヒロ?の歯の治療は終了しました。

次の定期健診は3ヵ月後、

診察室を出る時、歯科助手さんは

「次にお会いする時は、お腹がペッタンコですよshine」って、笑っていました。

「どうか安産でありますようにgoodって思ったんですfuji

2012年7月20日 (金)

ムスメよ!

日記のタイトル、演歌っぽいよねsign02

今日は、ムスメ達の高校の終業式でした。

家に帰ると、珍しくムスメ達がマサヒロ?に寄ってきて、

ニコニコしながら通知表を手渡しました。(yenお小遣い目当てです)

もちろん、成績が下がっていなければ、2人にお小遣いをあげます。

(そしてマサヒロ?の小遣いは、その分減りますsweat01

そういえば、笑顔のムスメ達を見るのは、スゴク少なくなったなぁ~

ウチの奥さんは週末は仕事なので、

2人とも小さい頃は、週末はズウゥゥ~っと一緒にいたのに、

イッパイ遊んで一緒に笑ったのに・・・・

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

上のムスメ(現在高校3年生)との一番の思い出は、

彼女が3歳位の時、

赤ちゃんが生まれるので奥様がhospital入院してしまったので、

毎日、朝起きて、服を着せて、奥様の実家に預けて、

仕事が終わって、奥様の実家に迎えに行って、

一緒にお風呂に入って、一緒に寝ていた。

仕事が終わって、奥様の実家に迎えに行くと、

「パパ~sign01って言って、飛びついて来て、

メチャクチャ幸せだった。

その記憶は自分の人生の中で、

特別に色鮮やかで、とても幸せな思い出、

あの時は、毎日が父親のヨロコビであふれていた。shine

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

下のムスメ(現在高校1年生)との事で印象に残っているのは、

小学校4年生位の時、一緒に怖いTVを見た後に、

「今日は〇〇ちゃんと一緒に寝てイイ?」って聞いたら、

「イイよheart04って言ってくれて、

布団や枕を持ってきてくれて、一緒に寝た事、

実際は熱くて(子供は体温が高いので)眠れないので、

1時間位で自分のベットに戻って寝たけれど、

一緒に寝たのは、本当にあれが最後でした。

カワイかったなぁ~

あの時、ズッと一緒に寝てれば良かったなぁ~sign02

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そして、お小遣いをマサヒロ?からもらったムスメ達は、

さっそくdash通常の思春期モードに戻ったのですdown

だけど、あの小さいムスメ達の笑顔が、今も目に焼き付いていて離れない。

本当はマサヒロ?も、いつも優しくして、

アメリカのホームドラマのお父さんみたいにしたいけれど、

やっぱり父親としては、

『優しい事ばかり言ってられないsign03

そして又、厳しい事を言ってムスメ達に嫌われるんです。(悲sweat02

2012年7月 8日 (日)

スイッチON

風邪でセキが止まらず、実に3週間も走れない日々が続いた。down

昨日の土曜日、洗濯物が乾かないので除湿機のかかった部屋にいたら、

ビックリするほど楽になった。

もう家で静かにしているのはウンザリしていたので、

「少し走ってみようsign01」って思った。

走り出して3km位まではヒドく咳き込んだけれど、

その後はセキも止まって、ゆっくりまったりと、いつものコースを10km走った。

大丈夫だsign01走れるsign03

月末の富士登山競争まであと3週間、調整は難しいけれど何とかなるshine

久しぶりのいつものコースは、以前より緑が濃くなっていた。

Img_07161

2012年6月24日 (日)

心に響く言葉

先週の火曜日から、ノドが痛くてセキが止まらなくて、

ズッと走れなかった。

昨日の土曜日も、今日の日曜日も、ほとんどの時間を家で過ごした。

7月末の富士登山競争の案内書が届いたので、読んでいたら、

アシックスの広告が目にはいった。

マラソンはスタートが始りではなく、

ゴールで終わるものでもない。

胸が熱くなった。

06241_2

2012年5月14日 (月)

カウントダウン

ウォォォ~!!

ウルトラトレイル・マウントフジ(STY)まで、あと5日となりました。scissors

そしてレースに持って行く、必須携行の装備も揃いました。

05131_2

週間天気予報は、晴れsun、気温は少し暑そうだけど・・・

どうせなら景色fujiも楽しみたいしOK!、雨rainよりもズッと良い!

そして、今日はレースのプランを作りました。flair

いつもの自分の感覚で作ると、楽観的で役に立たないので、

厳しいレースを想定して、かなり遅いペースで計算してみました。

コース図(↓クリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

0420_3

累積標高図

05071_2
※W=ウォーターステーション、A=エイドステーション

コースを見ると、大きく分けて3つ(すでにアバウトsweat01

コース序盤は、富士こどもの国を、5月19日(土)午前10時スタートdashして、

北山W1を通過、西富士中学校A8までの28km、

ここは富士山の裾野をゆるやかに下るコースで、

ジョギングペース(8km/h)で走って、西富士中学校へ到着予定13:30(関門時刻18:00)

そして30分の休憩後に出発。

コースの中盤は、天子山地の山の中を通って、本栖湖スポーツセンターA9まで27km、

ココが一番の難関で、険しい山の中に入って夜となります。

山の中は、仮に上り13.5kmと下り13.5kmとして(上った分だけ下る、と言う考えsweat01)、

上りは時速3kmで、所要は4時間40分、下りは時速5kmで所要2時間50分、

56km地点の本栖湖スポーツセンターA9への到着予定時間は21:30

(関門時刻は、翌20日の5:00)、休憩を取って30分後に出発。

レース終盤は、ホントの自分と戦う時間、自分が試される区間27km、

青木ヶ原の樹海を通って、68km地点の鳴沢氷穴W2への13km、

到着予定時間は、5月20日(日)0:30(関門時刻は、8:00)。

そして、残された14kmをクリアすれば、フィニッシュの82km地点、。

河口湖大池公園への到着は、5月20日(日)午前3時30分頃の予定です。

制限時間の12時までに8時間30分あるので、急な天候の変化typhoonで避難したり、

体調が悪ければ途中で仮眠sleepyも取れるはず。

そして絶対に完走しますsign03

富士こどもの国のスタートラインに立った時に、

82km先の、河口湖のゴールの向こう側には、

困難を乗り越えて、 今よりも、少し強くなって、

ツライ事に立ち向かう自分がいる。punch

今の自分とはチョッとだけ違う自分がいる。shine

(チョッとカッコ良いでしょう?)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

当日は、マサヒロ?のレース中の関門通過時刻が、

ランネットのランナーズアップデートで確認できる予定です。

http://update.runnet.jp/2012ultrafuji/name.html

応援ヨロシクお願いしま~す♪

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

blog parts

masahiro? presents

next adventure